« お花の国幼稚園発表会 | トップページ | 学生さん作のクリスマスツリー »

まつぼっくりでクリスマスツリー

クリスマスの飾りつけで、いっぱいの季節になりましたね。

ニュースでも毎日のように、

イルミネーションが映し出されています。

 

 

 

花畑保育専門学校でも、クリスマスムードを盛り上げようと

まつぼっくりを使った小さなツリーを作ってみることにしましたよ。

 

制作見本を見た学生さんたちが

「かわいぃ~」「作りた~い」と大騒ぎでした。

きっと、個性あふれるステキな飾りつけのツリーを作ることでしょうね。

楽しみです。( ´艸`)うふふ

 

 

ミミ先生が作ったのは、コレ(制作見本) ↓

Cimg3514

まつぼっくりと、ペットボトルキャップ以外の材料は

ほとんど100均で揃います。

 

作り方をUPしますので、ぜひ作ってみてください

 

 

 

 

まずは、

~植木鉢の作り方~

 

①ペットボトルキャップの口を細く切った紙で塞ぐように十文字にして

 テープ等でとめます。

Cimg3503

 

 

②逆さにして、植木鉢の底になる所に、両面テープをつけます。

Cimg3504

 

 

③両面テープを、キャップの高さの半分くらいの幅に切り、

 底寄りの側面に貼ります。

Cimg3505

 

 

④植木鉢にしたい色で、キャップの直径よりひとまわり大きい画用紙を

 用意し、底の両面テープで、画用紙の中央に貼ります。

Cimg3506

 

 

⑤キャップよりひとまわり大きくカットし、写真のような切り込みを入れ、

 側面の両面テープに、カットした所を順に折り上げ、貼り付けます。

Cimg3507

 

 

⑥側面に貼るための画用紙を、1枚用意します。

 サイズは、高さ×(円周+重ね分)

 1.5cm幅の両面テープが、キャップの高さにピッタリです。

Cimg3508

 

 

⑦側面に画用紙を貼ります。これで植木鉢はできあがり。

Cimg3509

 

 

~おまけ~

 

植木鉢にアクセントをつけたい場合は、細く切った画用紙や

丸シールなどを貼ってみてはいかがでしょう。かわいいですよ

Cimg3510

 

 

次は、

~まつぼっくりをつけて、ツリーの形にする~

 

キャップの口の十文字に交差させた画用紙の上にボンドを

たっぷり乗せ、その上にまつぼっくりを置き、ボンドを乾かす。

これで、ツリーの形はできあがり

Cimg3511

 

 

最後に、

~飾りつけ~

 

お好きな所に、お好きなように、お好きなものを飾りましょう

個性を発揮して、「自分らしい」ツリーを作ってみてください。

Cimg3514

参考までに、ミミ先生のツリーの材料と手順

 (左)白ポスカで色塗り→モールで→リボン→緑色系のビーズ

 (中央)緑ポスカで色塗り→☆スパンコール→ビーズ

 (右)☆と葉型のスパンコール→赤ビーズ

          ※パーツは全て、ボンドでつけてあります。

|

« お花の国幼稚園発表会 | トップページ | 学生さん作のクリスマスツリー »

・制作」カテゴリの記事

作り方・方法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まつぼっくりでクリスマスツリー:

« お花の国幼稚園発表会 | トップページ | 学生さん作のクリスマスツリー »